バレンタインデーのチョコレートどうする? 恋愛占い

2008年02月03日

バレンタインデーのチョコレートどうする?

バレンタインデーのチョコレートの作り方を覚えようとすると、昔は本を買ったり料理教室に通ったりするしかありませんでした。

でも、最近ではネット上にいくつもレシピが出てますね。本当に便利な世の中になったと思いマス。ほとんどタダで、本一冊分以上のレシピが手に入るのですからね〜。


バレンタインデーのチョコレートの作り方は、基本的には刻んで溶かし、また固めるだけです。

溶かしたチョコレートに何かを加えることで、元のチョコレートとは全く違うものに生まれ変わりますよ。はちみつと生クリームを入れれば、とろ〜り生チョコのできあがりです。


電子レンジにトースター機能が付いていれば、クッキーくらいなら余裕です。

チョコレート味のクッキーは男女問わず好む人が多いですね。チョコレートクッキーは、作り方を一度覚えてしまえば一生モノかも。

それからこんな豆知識も。

バレンタインデースイーツの作り方の基本は、チョコレートの湯せん。
「テンパリング」とも呼ぶそうです。

このテンパリングを上手にできるかどうかで、チョコレートは口当たりが変わってくるんですね。ここを丁寧にやっておけば、作り方の簡単なトリュフや生チョコで失敗することないから、これがポイントかも。
posted by ジュン at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック